元気ですかーーーー!

0
    今日は胎内検定と非常に近い距離で行っている

    胎内市の元気再生事業の活動をちょっと紹介します。

    胎内検定の実行委員の一人のY君が担当している事業ですが、

    面白い動きを行っております。

    それはどんな動きかというと、

    旧中条町の料亭2件を登録有形文化財に指定しようという

    活動を行っているのです。

    昨年12月9日に既に南都屋さんの調査を行っていましたが、

    その後の丸市さんの調査は、大雪で2回延期になり、

    今回ようやく調査を行うことができました。

    調査は、主に2つで歴史調査と家屋の調査と行いますが、

    どちらも、新潟大学の岡崎准教授にご協力頂いております。

    20100317114958(1).jpg

    右手前が岡崎准教授です。

    実行委員会のメンバーも元気再生事業に参加している人が

    結構いますが、私も縁あって、この事業に少しかかわって

    おりまして、今日の調査も少し顔を出させて頂きました。

    歴史調査は、非常に興味深いもので、

    宿場町で賑わったころの中条宿を思わせる話を

    たくさん頂きました。

    この辺の話は、検定でも使わせてもらえるかなとも思います。

    さて、今回の申請ですが、順調に行けば、

    平成22年内に所管の文化庁のほうから内示がおりる予定です。

    おりれば、大々的なニュースになりますので、

    今から注目しておいてください。

    写真をもう一枚。
    20100317121202(1).jpg
    写真中央の方、この事業の文字通り中心人物の一人。

    野澤さんです。

    どっかで見たことがあるなぁと思った方!

    そうです!3月14日のプチ検定の唯一の全問正解者の野澤さんです。

    市役所の地域整備課の方でこっちが本業だったんですね。

    右下の顔だけ見えてる方は、おなじみ新潟日報の川上女史。

    川上さんがいるということは、

    そのうち日報にも記事が出るということですね。

    日報の記事も注目です。

    calendar
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM