お店でやらにゃん?№19 レストハウスさとう

0
    本日のランチは、お店でやらにゃん?キャンペーン
    参加店№19の レストハウスさとう。

    検定の準備と仕事の合間で、時間のない中飛び込みました。
    レストハウスさとうでは鳥唐揚げタレ編!が食べられます。
    値段が参加店の中で一番安い200円です。
    2010-10-02 12.30.30.jpg
    右の皿の唐揚げが若干小さいのは、
    私が写真を忘れてかじってしまったからです(^^;
    お許しを。

    さて、何故唐揚げにタレかというと、
    もともと、さとうさんではカツ丼が人気メニュー。
    そのカツ丼は卵とじのカツ丼でしたが、
    今回タレにこだわったタレカツ丼を開発したとのこと。
    そのタレとは、商工会の紹介でアドバイザーを派遣して頂き、
    開発したもの。
    特別な銘柄のワインを入れた香り豊かなタレに仕上がったそうです。

    そして出来上がったのがこのメニュー!
    新旧タレの競演、Wカツ丼です!
    2010-10-02 12.30.14.jpg

    カツ丼2杯です!
    レストハウスさとうは何を頼んでもボリューム満点の店ですが、
    コレもスゴイボリューム。
    「小さいカツ丼2つだから」という女将さんの言葉と裏腹に、
    普通にカツ丼2杯です。
    女性なら2人で食べるのが良いでしょう。
    コレで、840円。

    タレカツの方が、新しい香り豊かな比較的甘いタレ。
    卵とじの方が、ダシとあわせる昔ながらの醤油タレ。
    タレにこだわった、Wカツ丼。
    是非試してください。

    お店でやらにゃんのヒントは、
    ここまで読めばわかりますね。
    若干甘めでワインの香りのあるほうが「平成のタレ」です。
    若干酸味もあります。
    醤油が強いタレが「昭和のタレ」です。

    ここの検定は、値段が200円ですので、
    サイドメニュー的に頼むのがよろしいと思います。

    以上 本日のお店でやらにゃんレポートでした。

    PS、ちなみに私は、タレの話を聞く前に食べて、
    卵の甘みに騙され、間違いました(TT)
    お店でやらにゃん全部当ててやると思ってたんですが、
    2問目で早くも夢破れました。
    てか早すぎっ!

    calendar
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << August 2018 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM